WordPressのモデレート

WordPressから「モデレートしてください」というメールが来たときの対処と停止方法!

SPONSORED LINK

「モデレートのお知らせが来たけど、どう対処したらいいんだろう?」

WordPressを運営していると、たまにやってくるのがこの「モデレート」。管理画面だけでなくメールまで送られてくるので「何か重要なことなのかな?」と思ってしまいますが、大したものではないので安心してください。

今からサクッとモデレートのお知らせが来たときの対処法&メールの停止方法ご紹介するので、パパッと済ませちゃいましょう!

SPONSORED LINK

そもそもモデレートってなんぞや?

そもそもモデレートとはなんぞやという話ですが、「あなたのサイトにコメント・トラックバックがつきましたよ」、もしくは「別のサイトであなたのサイトURLが使われましたよ」というお知らせで、これを承認するかゴミ箱に入れるか、スパムとして報告するかのどちらかにしてくださいね、というものです。

Webサイトには相互リンクと言って、お互いにリンクを貼ることによって関連度を高めたりユーザーに使いやすくする効果があるのはご存知ですよね。それと似たようなもので、外部に自分のサイトリンクが貼られた、もしくは第三者が自分のサイトに関与(コメントなどの投稿)したことをクローラーが感知して知らせてくれる機能がこの「モデレート」と呼ばれるものです。

外部リンクやコメントはSEOにも関連している大切な機能ですから、見ず知らずの怪しいサイトに自分のサイトリンクが勝手に貼られていたり、知らないコメントが記事の下に乗っていたらら嫌ですよね。放置していたらサイトの質が落ちることにも繋がりかねません。

それを防ぐために、WordPressでは誰かが自分のサイトリンクを外部(ブログなどのWebサイト)貼るとお知らせしてくれるようになっているんです。

一見すると煩わしいだけの機能に思えますが、こうした背景を知るとなくてはならない機能だということがよく分かります。

モデレートはメールでお知らせが届く

モデレートされると下の画像のように、登録しているアドレスにお知らせメールが届きます。

モデレートのお知らせメール

ここでは詳細を確認できないため、内容は必ずWordPressの管理画面からアクセスしましょう。

というのも、モデレートの多くの場合は英語で書かれた”スパム系”が多いんですよね。プラグインの「Akismet」を導入していればすり抜けてくることはまずありませんが、それでも危険があるので管理画面から確認するのがベストです。

 

そして【管理画面】 > 【コメント】の中でモデレートする内容を確認します。僕は用心深いので、相手のサイトを訪れるときはシークレットウィンドウで開いてます(笑)。

モデレートのコメント

承認すると、テーマによっては記事の下にコメントとして表示されるようになります。スパムとして登録すると、そのアドレスやドメインからのコメントは自動的に拒否されるようになります。

モデレートのメールを停止する方法

「モデレートのメールは受け取りたくない!」という方は、WordPressの管理画面の【一般】 > 【ディスカッション】の中にある【自分宛のメール通知】から設定することができます。

  • コメントが投稿されたとき
  • コメントがモデレーションのために保留されたとき

この2つのチェックを外したら完了です。もうモデレートごときでメールは来ませんよ!

モデレートメールのチェックを外す

依然として管理画面の【コメント】にはお知らせが届きますが、モデレート自体は大切な機能ですのでこちらでその都度処理していきましょう。

英語系のコメントがたくさん届く方は、セキュリティが甘すぎるので必ず「Akismet」を導入してください。無料ですしこれだけで大抵のスパムコメントはブロックしてくれますよ。

それでは以上、お役に立てていれば幸いです!

SPONSORED LINK

WordPressのモデレート