SpanSnap Managerを消去する

勝手は許さん!ScanSnap Managerを自動的に起動させない方法【Mac】

SPONSORED LINK

家族アルバムを全てデジタル化するべく、富士通のScanSnapにお世話になりました。本当に便利でめちゃくちゃ使いやすかったです。

富士通のScanSnap

しかし!問題はパソコンを起動するたびに「ScanSnap Manager」なるものが起動していることです。ちょっとしたことなんですが、ヘビーにパソコン作業する僕にとってはかなり目障りでした。

今回は、こいつを自動的に起動させない方法(Macのみ)を紹介します。1分もあれば簡単すぐにできますよん!

SPONSORED LINK

「ScanSnap Manager」を自動的に起動させない方法

スキャンするときに必要な「ScanSnap Manager」は、インストールした初期状態だとMacの電源を入れるたびに自動的に起動してしまいます。

このように、Dockに自動的に追加されているんですよね。

スキャンスナップマネージャー

右クリックで終了すれば消えますが、毎回やらないといけないのは面倒。ということで、Macと同時に起動しないように設定しましょう。

 

まずは「システム環境設定」を開き、「ユーザーとアカウント」を選択します。

ユーザーとグループ

 

次に上に「ログイン項目」を選択してタブを切り替え、その中にある「ScanSnap Manager」にチェックを入れて、左下にある「−(マイナス)」で消去します。

ScanSnap Manegerを消去する

これでMacの起動時と一緒にアプリが立ち上がることはなくなりました。

アプリを完全に削除したわけではないので、もし使いたい場合はアプリケーションから再度選択して起動させてください。

以上になります!

SPONSORED LINK

SpanSnap Managerを消去する