プログラムを身につけて仕事に繋げよう。オススメのスクール3校。

プログラミングを仕事にしよう

どうもこんにちは!Webデザイナー・プログラマーのみやあきです。

僕は専門学校でプログラムを勉強してきまして、よく「プログラムを学ぶ最適な方法はありませんか??」といった質問をもらうことがあります。

プログラムスキルを身につけるために大切なことは3つありまして、1つが『目的を持つこと』、そしてもう1つが『プロから教わること』、そして最後に一番重要なのが『仕事に繋げること』です。

プログラムは独学でスキルを身につけても、仕事にできなければ単なる趣味で終わってしまいます。また初心者から1人で取り組むと、効率が悪すぎてなかなか覚えられません。

僕がこうしてWebサイトを制作・デザインできるようになったのは、『Webサイト制作の仕事をする』という目的を決めて、プロから教わってきたからです。とても1人ではここまでたどり着けなかったでしょう。

 

現役のプロが所属しているプログラム教室であれば、しっかりとしたスキルを身につけた後に、あなたの仕事に繋げるべくサポートをしてくれます。

こちらは、プログラミングスクールに通ってから卒業するまでの大まかな一連の流れを4ステップにして表したものです。

プログラムスクールの流れ。

プログラムスクールを卒業するまでの流れ。

最後の『仕事に繋げること』を目標に取り組むことが、プログラムを身につける上で絶対に忘れてはならないポイントなのです。

 

そこで今回は、無料で体験レッスンが受けられるおすすめのスクールを3校紹介していきます。

それぞれの特徴を詳しく紹介していくので、あなたにぴったりのスタイルで学べる場所をみつけたら、まずはオンラインレッスンを体験してみてください。

ちなみにですが、プログラムスキルを早く身につけるコツは、根気よくトライし続けることです。

特に初心者の方であれば最初はうまくいかないことがあるかとおもいます。でも、ヘコむ必要はまったくありません。

僕もそうでしたが、毎日プログラムと向き合うほどに成長のスピードはどんどんと上がっていきますから、ぜひ高いモチベーションを保ちながら根気よく続けることを大切に取り組んでみてください。そうすれば1ヶ月後には「えっ、私にもできるじゃん!」って実感できますよ。

No.1TechAcademy

テックアカデミー

オンラインで学べる、初心者でも安心のプログラミングスクールです。

TechAcademyは初心者でも安心して受けられるところが最大の魅力です。メインのコースは13種類とかなり豊富に用意されています。

参考までに、目的別にコースを分けてまとめてみました。あなたの学びたいコースがどれか1つは見つかるのではないでしょうか。

Webサイトを制作したい
→ Webデザイン・UX&UIデザイン・フロントエンドエンジニアコース
Webやスマホのアプリを制作したい
→ Android(iPhone)アプリ・Webアプリケーション・コース
システム開発をしたい
→ PHP/laravel・Unityコース
ブログを運営したい
→ WordPressコース
エンジニアになりたい
→マネジメント・Webマーケティングコース
とりあえずプログラムを触ってみたい
→ 初めてのプログラミングコース

もちろん、現役のプログラマーがあなたの専属講師となって、ビデオ通話やチャットをしながら指導してくれます。分からないことはチャットで質問をすればすぐに答えがもらえるので、一人で悩み続ける必要もありません。

マンツーマンレッスン

ビデオでレッスンを受けている様子

TechAcademyは自宅でレッスンを受けることができることから、自分のペースでじっくりと取り組みたい初心者の方にぴったりなスクールです。未経験でも安心して取り組めるでしょう。

「私にでもできるかな??」と不安な方は、パソコンから公式サイトに足を運んでもらうと、右下に「チャットエリア」が表示されるのでそこからプロに相談してみましょう。リアルタイムで返事が返ってきますよ。

質問コーナー

質問はなんでも構いません。「どんなプログラムがオススメですか?」といったものから、「私はなにから始めるべきでしょうか?」など、どんどんと質問してプロから答えをもらいましょう。

そして興味を持ったらすぐに入会せずに、まずは1週間の無料体験レッスンから初めてみましょう。この1週間でレッスンの流れが全て分かりますから、自分にぴったりかどうかよく知ることができます。

No.2CODE CAMP

コードキャンプ

IT/Web業界への転職支援に力を入れているスクールです。

CodeCampは、家庭教師のようにマンツーマンでプログラミング・デザインを学ぶことができるオンラインスクールです。コースは以下の6種類が用意されています。

  • Webマスター
  • Rubyマスター
  • デザインマスター
  • アプリマスター
  • javaマスター
  • エンジニア転職・就職

もちろん現役のエンジニアやデザイナーが講師として指導してくれます。これまでに数々の有名企業への導入実績がるため、より本格的にプログラムを学んでいくことができるでしょう。

codecamp

またYahoo!や楽天、Microsoftやリクルートなどの大手企業への内定実績もあり、ITやWeb業界への転職支援にもかなり力を注いでいるようです。中には東京大学出身の生徒もいて、「エンジニアとしての転職・就職を真剣に考えてプログラムを身に付けたい」という方にはぴったりのスクールになるはずです。

こちらも公式サイトからプロに質問をすることができます。オンラインでの無料体験レッスンは朝の9時から夜の22時40分まで受け付けているので、好きな時間を選んで自分にぴったりかどうか体験してみましょう。

No.3WebCamp

webcamp

1ヶ月の短期集中型のプログラミングスクールです。

WebCampは渋谷に拠点を構えるスクールで、『Webデザイン』と『プログラミング』の2つのコースが用意されています。こちらはオンラインではなく、渋谷の校舎にてレッスンを受けに行く形となっています。

1ヶ月の期間いうのはプログラムを身につけるために必要な時間としては非常に短いのですが、そのためWebCampは本気でスキルを習得させることを目的として取り組んでいるようです。

WebCamp

教室は11時〜23時まで空いていて、時間内であれば講師にいつでも質問ができる仕組みを採用しています。

もちろんプロからマンツーマンでレッスンが受けられるので、直接指導してもらいたい人にとっては学びやすい環境です。高いモチベーションを継続させることができれば、1ヶ月でより多くの知識を得ることができるでしょう。

こちらは体験レッスンではなく渋谷にて無料の説明会を行っているので、通える範囲に住まれている方はぜひ足を運んでみてください。

ここで学ぶ環境を確かめるのはもちろんのこと、講師の方にいろいろなことを質問してみましょう。直接指導ならではの魅力があなたにぴったりと当てはまるかもしれません。

プログラムは慣れてくるから、楽しく取り組もう!

慣れが大切!

僕は昔からパソコンと一緒に生活してきましたが、専門学生になるまでプログラムは全くと言っていいほど触ったことがありませんでした。

専門学校に入って初めて本格的に取り組んだのですが、最初はやはり上手くいかないことばかりで、本気で「辞めたい…!!」と思ったことは何度もあります。

しかし、プログラマーの先輩方に支えられながら頑張って続けているうちに、気づいた頃にはプログラムができるようになっていたのです。

みやあき
俺…プログラムができるようになってるじゃん!!

どんなに初心者であっても、プロから教わることによってプログラムにはだんだん慣れてきます。なので、ぜひ楽しく学んで身につけてください。レッスンを楽しむことができれば、仕事も楽しくなるはずですよ。

それでは、楽しいプログラミングライフを送れるように頑張ってください!