大阪限定のたこ焼き風味のキャラメル

うぇっ!?大阪限定のたこ焼き風味キャラメルは超マズい(褒め言葉)。

SPONSORED LINK

僕は千葉県民なのですが、親戚が大阪に住んでいましてですね。姉が大阪まで親戚に会いに旅行へ行ったときに、お土産をたくさん買ってきてくれました。

その中の1つに「たこ焼き風キャラメル」なるものがありまして、食べてみたらとっても不味すぎましたので紹介します(;’∀’)w

みやあき
主食をお菓子にしてしまうなんて…やるな大阪!

ご当地もののお土産にはぴったりだと思うので、ぜひ大阪へ旅行した際は探してみてくださいな!

美味しいですよ、マジで(^ω^)。

SPONSORED LINK

大阪限定のたこ焼き風味のキャラメル!?

大阪といえば、有名なお土産で「たこパティエ」というのがあって、これはかなり人気があります。

大阪のたこパティエ

僕が大阪に行ったときも親戚から「持っていき!」といつも渡してくれるくれるもので、馴染みのあるものでした。

このたこパティエは非常に美味しいくてかなり気に入ってる1品です。今回もたこパティエはしっかりゲットしました!

しかし、問題のお土産がこれです。「たこ焼きのキャラメル」という、名前を聞くだけでいかにも美味しくなさそうな食べ物です。

大阪限定のたこ焼き風味キャラメル

パッケージはこんな感じです。いかにも「大阪!」って感じがして、雰囲気はいいですね。

原材料を見ると、水飴、砂糖、食塩に加えて、おそらくたこ焼き風味を出すための要素と思われる植物油脂、香辛料抽出物(ゴマを含む)と書いてありました。

しかしまぁ、たこ焼きのキャラメルですよ…。味の濃いものと甘いもののコラボレーション。

正直なところ、想像しただけで「不味そう!」って思っちゃいました(;’∀’)w。

たこ焼き風味のキャラメルを食べた感想…!!

で、実際に食べて見たわけですが…。

みやあき
うぇっ!不味すぎ!

まじでびびりましたwww。「久々にまずいものキター( ゚∀゚ )」ってときの、あの驚きです(笑)。

口に入れた瞬間にね、砂糖のしょっぱい風味が口の中に広がったかと思ったら、いきなりキャラメルの甘さ?を超えた甘さが口の中を覆い尽くしてきやがりました。

あとはなんというか、紅生姜の絶妙な渋みみたいなのも少し含まれていて、とにかく口の中がスーパーパーリーピーポーしました。「こりゃ食えたもんじゃないぜ!」って印象でしたね。僕の姉と二人で悶絶していました。

 

…と、思ったら俺の親父が横で一言。

みやあきの父
…これ、意外と美味しいで!

なんと…このゲテモノを初見で「おいしい!」と豪語していました。

まぁ、僕の親父は大阪出身なのと、食べられるものだったらなんでもオッケ〜な人なので、あまり参考にはならないとおもいますね。

だって…シンプルにマズいだけなんだもん!それ以外に表現のしようがないよ!

まとめ

このお土産のオススメ度ですが、ネタとして買うには最高のお土産です。

ゲーム感覚で「一気に5個喰い!」みたいな罰ゲームをやると、間違いなく盛り上がると思います。まぁかなり甘いので、その際はさっぱりとしたお茶も用意しておきましょう(笑)。

おそらく値段も200円以内で販売されているので、ぜひ友達に「大阪行ってきたよ〜(^ω^)おっおっおっ」ってプレゼントしてあげてください。

たぶん、喜んでくれるでしょう。

美味しいと、言ってくれるでしょう。

…保証はしないぜ。

 

そんな感じで、大阪限定のたこ焼き風味キャラメルを食べた感想でした!

そいでわっ!

P.S.慣れると美味しく感じるかも…?

なんとこのキャラメル18粒もあるので、そのまま残して置いてもしょうがないと思って、初めて食べた日から三日後にまた食べてみました。

そしたらなんと、「案外食べられなくもない…かな?」、といった印象に変わってました。

単に味に慣れてしまったのか、それとも僕の舌がバカになってしまったのか…。

前者であることを願うばかりです。

でわでわ。

SPONSORED LINK

大阪限定のたこ焼き風味のキャラメル