「いつのまにか月間10万PV超えてたわ!」という出来事を起こすたった1つの方法

SPONSORED LINK

どうもこんちゃ!みやあき(@miyaaki731)でっす!

初めてのpv報告だぜいぇい!

なんで今までやらなかったかというと、PV報告って自己満足みたいで読んでる人にとってどんなメリットがあるのかよくわらなかったんですよ。

それにたいしたPV数なんて稼いでないし、とりあえず月間30万pvあたりでやろっかなーと思ってたら…これが全然PV伸びなくてね。

ところがどっこい!最近ある出来事をきっかけにPVが約2倍に跳ね上がりまして、驚いたのと同時に、「もしかしたらこの経験が役に立つ人がいるんじゃね!?」と思ったので記事にすることにしました。あ、バズとかのSNS流入でないよ。

僕が10万PVにたどり着いた方法はたった一つだけです。何も難しいことなんてしてません。

「きっと30万、50万、100万PVいくときも同じだろうなぁ。」と思っております。

SPONSORED LINK

サイトの読み込み速度アップでPVが約2倍に

僕は「ハミングバード」というWordPressのテーマを使っていて、めちゃくちゃ綺麗なデザインで気に入ってるんですが、なんかまだ物足りなかったんです。

で、ごちゃごちゃと弄ってたらサイトの読み込み速度がめちゃんこ遅くなってしまってたんですが、僕はそのことに全く気づきませんでした。これが約5ヶ月ほど続きました。

そのときアナリティクスが示していた平均データは、直帰率88.49%、一人当たり平均1.24ページ。しかもこれが当たり前だと思っていてPVが少なすぎることに気づかなかったんです。

そんなあるとき、ふとサイトの読み込み時間の平均を見たら…。

平均12秒かかってました。

サイトを読み込むのに平均12秒かかってました。

みやあき
え、12秒?なんかおかしくね?

って気づいたのが2017年に年明けしたころ。

そこからいろいろ推測して「もしかしたら読み込み速度のせいでこんなPV低いのか?」とか「もっと速くしたほうが絶対いいよな」と思うようになりました。

そしたらちょうどその頃、テーマのアップデートがきていたので「全部初期化されるけど、まぁやってみるか!」と思い、デザインを全て初期設定に戻したら…1人あたりのPV数が2倍になり、直帰率が0.25%になりました。

そこから僕は「デザインにこだわってたけど、やっぱり問題解決のツールでしかないな。」という教訓を得たワケですが、それはこちらで紹介してるので気になったらどうぞ。

ブログのデザインは8割でいい。こだわるところとこだわらない場所3つ。

2017.01.05

月間10万PVにたどり着くたった一つの方法

このブログをスタートさせたときも「とりあえず月間10万pv!」と思ってやってきたけど、もう超えてたんだなというのに気づいて拍子抜けしたのと同時に、月間10万PVにたどり着くための方法は一つしかないなと気づきました。

それは…

みやあき
検索から読まれる記事をたくさん作ることだ!
検索してるみやあき

検索してきてくれた人へ最高の価値を届けましょう。

もうこれ!これしかない!

SNSやバズでPVを伸ばしても

例えば炎上するような記事書いて、SNSを使ってバズを起こしたら10万PVは軽く超えるんでしょうけど、それって一時的なものだよね。PVもバズも、実力も。

「だったら検索からを意識して、地味でも実力をつけながらちょっとづつPV数を伸ばして言ったほうがいんじゃない?そのほうが長期的にみても、楽だし確実だよね。」というのが僕の考え。

ちなみに僕のSNS、最近新しく始めたばかりだけど…。

僕のTwitterの残念なフォロワー数!

僕のTwitterの残念なフォロワー数!

みやあき
絶望的な数字www

僕のSNSでの影響力はまだまだ。まぁでも、これからつけていけばいいのかなと。

読まれる記事、価値のある記事とは

価値のある記事とはなんなのか

価値のある記事とは

ブログで記事を書く以上、価値ある記事を書かなくちゃいけないんだけど、例えば「検索から読まれる記事には価値があって、SNSでバズる記事には価値がない」みたいに一概には言えないのです。

多くのPV数は稼げないけど、検索からは確実に読まれる記事にだって価値があるし、SNSで流行る記事にだってちゃんと価値はある。

でもね。

最近になってよく感じるのは

検索からきた人を満足させられないと、バズる記事でも満足させられない。

ということです。

いい影響を与えられる人は、バズにものすごい価値がでる

例えばバズの象徴、"炎上"がありますが、あれって全然いい影響を与えられてないんです。

読み手の解釈の仕方が悪いって見方もあるけど、ブロガーとしては伝え方に問題があると考えないといけないのかなと。まだ僕も経験してないので若干の濁しをいれますが(笑)。

で、これまでいろいろとバズった記事は見てきましたが、今でも続いてるブログってやっぱり、人にいい影響を与える記事を書ける人なんだよね。

ただ炎上してそのまま燃え尽きちゃうブログもあれば、たまたま炎上しちゃったけど平常運転を続けられる人もいる。

やっぱり前者じゃなくて、後者でありたいよね。

そのためにどうするかっていったら、やっぱりいいえ今日を与える記事を書ける人でなければいけないと思うのです。

つまり、まとめると「価値のある記事=読んでもらえる記事」のことだけど、「長く続けるためには、人にいい影響を与える記事を書ける人である必要がある。」ということだと思います。

検索を意識すればPVは伸びてくる

検索から読まれる記事を意識して書いていきます。

だから僕はこれからも検索から読まれることを意識して記事を書いていくつもりです。

もしバズったり炎上するようなことがあっても、人にいい影響を与えようと頑張ってる限りは燃え尽きないでいられるかなと。

でも人っていい面ばっかしじゃないから、もしネガティブな記事になったら、炎上という形でしかってもらうのが一番いいし、ブロガーっぽいのかなと思ってやっていきます。

炎上なんて怖くない。(震え声

 

そんな感じで、このブログを初めて読んでくれた人も、いつも読んでくれている人もありがとう!

最近は毎日投稿も初めて頑張っておりますんで、また見にきてくれるとめっちゃ喜びます。

そんじゃーね!

いつもシェアありがとう!