今、この瞬間から始めよう。みやあきがオススメする人生を彩る4つのリスト。

今を生きる

こんにちは。みやあきです。

みやあき
「あなたは、今を生きていますか?」

ここでは、「今を生きるッ!!」と決めたあなたにだけ紹介したい、オススメのリストを4つ紹介しています。

さぁ、準備は整っていますよ。あなたはなにから始めますか?

人生には『今、この瞬間』しかない。

僕がブログを通して伝えたいメッセージって、これだけなんです。

みやあき
『今、この瞬間を生きろ!!』

ほらあなたはいつも未来や過去のことを気にして生きていませんか?

「仕事がうまくいくか心配だ…」とか、

「あの人にあんなこと言っちゃったけど、気にしてないかな…」とか、

「これからの人生どうなっていくんだろう…」とかとか。

僕も酷いときは1日中考え込んでるときがありました。いま振り返ってみると、どれも役に立っていないことがよくわかります。

そうやって過去とか未来のことを考えちゃうのは、今を生きていない証拠です。今を必死になって生きていれば、人生はなにもかも上手くいくようにできています。

いや、私には今よりも大切にしたい未来があるわ!

だから今はやらなくても、未来の私がやってくれるし、いつかは幸せになれるはず!

という方は、まだまだ苦しみが足りないようですね。またどこかでお会いしましょう!

どんな未来も必ず「今」という形でやってくるし、それは「今、この瞬間」の質にかかっています。

今から逃げていたら、いつまでも幸せを手にすることはできないのです。

ここには、僕が人生を通して経験してきたオススメのリストを4つまとめています。

今のあなたにピッタリなものを見つけたら、まずは挑戦してみてください。この1歩が、確実にあなたの人生を彩ってくれるはずです。

さぁ、準備は完全に整ってますよ。なにから始めますかね。

No.1本当の自分自身に出会おう

悟りを開く

自分自身を知らないままでは生きられない。

僕は悩みすぎる性格なので自己啓発本をたくさん読んできました。でもどんなに有名な本を読んだところで、すぐに忘れてしまうんですよね。

それもそのはずで、まず自分自身をよく知らなかったのですよ。それは例えるなら、底なし沼の上にレンガを積み重ねているようなものでした。どんな知識も土台がなければ簡単に崩れてしまうなんてのは当たり前の話ですよね。くそ…もっと早く気づけよ俺ッ!!

ほとんどの人たちは、幸せを自分の外側に求めています。「もっとお金があれば、環境が良ければ、私は幸せになれる。」と思っているのですね。

しかし、自分を知らないままではどんな成功もあなたを幸せにはしないのです。それに気づかせてくれたのがこの『さとりを開くと人生は楽でシンプルになる。』という1冊の本でした。

僕は本当の自分自身を知ったので、もう人生に迷うことはなさそうです。ひたすら今を生き続けるのみです。

さとりは人生の錨(いかり)となって、いつもあなたの心を落ち着かせてくれるでしょう。たくさん苦しみを経験した人は必読です。人生はとってもシンプルだと気づいたら、人生の本当の目的が見えてきます。

No.2できないことにチャレンジしよう

自分の世界観を広げるヒッチハイクのやり方まとめ!

やりたいことをやらずには死ねない。

僕もそうですが、多くの人にはやりたいことがあっても「自分にはできっこないよ!」とやる前から諦めてしまいがちです。しかし、やってみなきゃ絶対に分からないのです。

僕が大切にしているピカソの言葉には、こんな力強いものがあります。

できると思えばできる、できないと思えばできない。

これは、ゆるぎない絶対的な法則である。
– パブロ・ピカソ –

当たり前すぎるからこそめちゃくちゃ心に沁みる言葉なんですよね…。

僕はヒッチハイクをしたことで「やればできる!」を実体験しました。もうスケッチブックさえあれば余裕ですね、今すぐにでもできます(笑)。

ヒッチハイクではなくても、あなたの中にある「やりたいけど、まだやっていないこと」を見つけて、それを行動に起こしてみましょう。

必要なのはちょっとの勇気だけです。「やればできる」を積み重ねた人にだけ、人生を豊かにできるチャンスは訪れるのです。なにもしない人は…言わずもがなですね。あなたなら大丈夫です。

No.3プログラムを身につけて仕事につなげよう

プログラミングを仕事にしよう

新しい時代に合わせたスキルが必要だ。

パソコンを使った仕事、たくさん増えてきてますね。しかしながら、若者ですらスマホしか使えない人は多いです。

またパソコンの操作はできても、プログラムスキルがないために仕事の幅が制限されてしまうことはよくあります。「プログラムができれば給料上がったのに…ッ!!」みたいな。

プログラミングができるようになると、仕事だけでなく人生の幅が大きく広がります。時代の先ゆく企業で働くこともできるし、僕のように場所を選ばずに働くこともできるのです。可能性は無限大です。

プログラムを学ぶ上で大切なことは3つありまして、1つが『目的を決めること』、もう1つが『プロから教わること』、最後の1つが『仕事に繋げること』です。

下のように、目的(仕事内容)によって学ぶべき内容はそれぞれ変わってきます。

Webサイトを制作したい
→ Webデザイン・UX&UIデザイン・フロントエンドエンジニアコース
Webやスマホのアプリを制作したい
→ Android(iPhone)アプリ・Webアプリケーション・コース
システム開発をしたい
→ PHP/laravel・Unityコース
ブログを運営したい
→ WordPressコース
エンジニアになりたい
→マネジメント・Webマーケティングコース

どれか1つでも興味のある仕事があったらプログラミングに挑戦してみてください。初心者であってもタイピングができればすぐに覚えられます。

ここではプロから学べて仕事に活かせるプログラミング教室を紹介しています。もちろんオンラインでの無料体験レッスンが受けられるので、初心者の方でもとりあえずやってみましょう。スマホから予約も可能です。

もちろんあなたの就職・転職までサポートしてくれます。今はパソコン1台あれば仕事ができる時代なのです。パソコンが好きでよかった。

No.4自分の感情を爆発させよう

表現力を身につける方法

自分を表現できない人生はつまらない。

あなたはシャイですか?奇遇ですね、僕は今でも超シャイな人なんですよ。

特に学生時代はクラスの隅にいるような超根暗な人で、なにをするにも消極的な人でした。でも、そうやって自分を表現しない人生ってクソつまらなくないことに気づいてしまったんです。

ブロガーやYouTuber・芸能人など、なんにしろこれからの時代は自分を表現できる人が活躍してゆく時代です。

もしあなたが自分のことをシャイだと思っているなら、それは大きな間違いです。ただ、自分を表現する手段が見つかっていないだけなのです。

僕は『演技』『楽器』『音楽』の力を借りて、こうして世界中に自分を発信する力を身につけました。あなたにもできますよ、自分を変えたいという勇気さえあれば。

ここでは無料で通える音楽教室を紹介しているので、「シャイな自分を変えたい」という方はどうぞ。大丈夫、相手はプロなので恥ずかしがる必要なんてどこにもありません。

もちろん技術も上がりますが、やはり人前で自分の感情を表に出せるようになるというのが一番デカいです。音楽をやってなかったら、間違いなく僕はこうしてブログを書けませんでしたからね。