FX初心者の3週間経過報告

初心者がFXに挑戦したら利益は出せるのか…??3週間の経過報告!

SPONSORED LINK


どもども、FXに挑戦して3週間くらいが経ちました。

さて、最初は10万円から始めたつもりでしたが、気がついたらもう13万円つぎ込んでいまして、実は資金23万円(5lotぶん)で運営していましたw。いや、なんかいける気がしたんですよ。

初心者の僕はこの3週間でいくら儲かったのか…さっそく見ていきやっしょう!

SPONSORED LINK

3週間でマイナス2万円!FX初心者にしては少ないほう?

マイナス2万円は初心者にしては少ないんじゃないでしょうか。まぁ賭けてる金額が少ないってのもあるんでしょうが、なかなか検討できたと思います。

DMMFXで開設したときのキャッシュバック金が15000円ぶんあるので、プラマイすると-5000円。まぁFXの授業料としては安いくらいですね。

FX初心者の僕が含み損を抱えてしまったワケ

僕は勝率でいうと6割くらいでした。それでもマイナスになってしまった理由としては、『利食いが早く、損切りするまでが遅すぎる』という、この1点に尽きると思います。

ご覧のように、勝っている回数は多いですが負ける時の損失額が恐ろしく高いので、どうやってもマイナスになってしまいます。

例えば3000円、1000円と利益を出しても、1回の取引で-5000円の含み損を抱えてしまうとそれだけで資産は減っていくワケですね。そんな感じでどんどんと含み益が増えていってしまいました。

 

それともう一つ、もう少し待っていれば勝てていたのに、諦めて損切りしたせいで損失を出してしまうというパターンも多かったです。

自分の中で「これは買いの流れだっ!」と思って買ったけど、ジリジリと下がってマイナスになってしまった。このまま下がり続けて含み損を増やすのは嫌だから、この辺で損切りをした…とおもったら!それからしばらくすると値段が上がってゆき、損切りしなければ勝てていたのに…なんてこともありましたね。

おそらく、これがFXで勝てる人と負ける人のメンタルの差なのでしょうね。FXで勝ち続ける人は自分のポジションに自信を持ったら、ある程度の損失を覚悟でキープできるんですよ。

でもやるとわかるんですが、これはかなり神経をすり減らします…。ほんと、初心者にはまず無理ですよ。だって秒単位で1000円なり2000円が動き、もし10lot(40万円×25=1000万円)で賭けるとその金額が1万円単位になります。こんな高額なお金を動かすには、やっぱり並大抵のメンタルじゃ無理です。

僕は1lot(5万円くらい)から始めて、相場になれることにしました

高額なお金で取り引きすると、ポジションを持つときに本気度が試せるのでメンタルは鍛えられますが、金額的なリターンは期待できないです。なぜなら相場とは、どうやっても初心者が搾取されるようにできているからです。

僕はもう自分の中である程度大きなお金を動かす経験ができたので、メンタルは鍛えられたかなと。

なんで、これからは1lotという少ない金額で取り引きをして、それでも利益を出せるかどうかに挑戦していきたいと思います。

 

この1lotですら利益が出せなかったら、僕は完全にFX向きじゃないということなので手仕舞うことにしますw。お金が稼げないならもっとブログ記事書きたいし、やりたいことがいっぱいあるのでね。

あと、初心者のうちは特に相場とずっとにらめっこしなきゃいけないんですが…これ、マジで疲れます(笑)。だって、ただの伸び縮みするグラフをずっと眺めなきゃいけないんですからね。デイトレーダーさんはすごいよほんと。

ただ、FXは資産運用の手段としてはとっても魅力的なので、これから先で役に立てていきたいですね。資金に余裕ができたら400万円をつぎ込んで1億(100lot)で取引してみたいものです。

それまで1lotでも勝てるように、少しづつFXをやって相場になれていこうと思います。本腰は別のところにおきながらやるのが僕らしいかな、と思ってます。

てなかんじで以上、初心者がFXを3週間やってみたレポートでした!

じゃーね!

SPONSORED LINK