EYS音楽教室の無料体験レッスンレポート

プロから楽器で表現力を学ぶ!EYS音楽教室の体験レッスンレポート!【アコギ】

SPONSORED LINK


僕はアコースティックギターを独学で弾いてきましたが、自分の弾き方で本当に綺麗な音色、そして人を魅了させるような音を奏でられているのか、自信がありませんでした。

そこで、数々の楽器を取り扱っている楽器がもらえる音楽教室【EYS音楽教室】に行って、僕のアコギの弾き方が本当に正しいのか見てもらうことにしました。

行った感想!

みやあき
やばい、俺はアコギで一番大切にしなくちゃいけないことを知らずに演奏していた!

アコギに限らず、本当は楽器を始める人なら必ず知っておくべきことを、僕はようやく知ることができました。1年も遠回りをしてしまいましたが、ほんと気づけて良かったです。

おかげさまで、これからの僕の楽器ライフがもっと楽いものになりそうです!

ではその様子をまるっとレポートしていきます!

SPONSORED LINK

EYS音楽教室での無料体験レッスンレポート!【アコギ】

EYS音楽教室は都市部を中心に合計10校展開していて、僕がお邪魔したのは『新宿校』です。

僕はこれまで3校以上の音楽教室に通ってきましたが、やはりEYS音楽教室もめちゃくちゃ綺麗でした!

EYS音楽教室ん店内の様子

新宿のEYS音楽教室は綺麗!

これだけ綺麗だと毎回通うのが楽しくなりますからいいですね。

EYS音楽教室

まるで明るいバーに来たかのよう

場所は新宿以外にも全部で銀座・池袋・渋谷・横浜・川崎・青山・名古屋・梅田・三宮とありますが、おそらく環境はどこも素晴らしいはずです。

EYS音楽教室新宿校の様子

とても落ち着ける雰囲気!

無料体験レッスンの流れ

無料体験レッスンは全部でこの3つの流れで行われます。

  1. 講師の方とレッスン内容の話し合い(5〜10分)
  2. 楽器を使ったレッスン(25〜30分)
  3. 音楽教室の説明(15〜20分)

合計するとちょうど1時間ほどの内容になってます。

とてもシンプルなので全体を通してもわかり易かったですし、レッスン自体に集中してとても楽しく取り組めました。

無料体験レッスンの様子!

レッスンを始める前に、まずは担当の講師の方とお話をして、それからアンケートに答えていきます。ここで僕がなんの楽器をやりたいのか、またどんなレッスンをしたいのかなどをお話ししました。

EYS音楽教室のアンケート用紙

まずは簡単なアンケートに答えます。

そしてレッスンの内容や課題曲が決まったら、いざレッスンスタート!

僕が弾いたのはコブクロの『風』という曲で、これまで独学で勉強しているときからずっと弾いてきた曲でした。

伴奏はアルペジオから入り、サビになるにつれてストロークしていくという曲です。ちなみに、僕がボイトレで課題曲としていた曲でもあり、メロディーは単調だけどもなかなか難しい歌なんです。

僕のギター演奏を聴いた講師の方からは、感想として「うまいじゃん!」と言っていただきました。ありがとうございます!

EYS音楽教室に通われる方の多くは、まだ楽器を触ったこともないくらい初心者の方もいるみたいなので、僕は結構弾ける方だったみたいです。

でも、やっぱり僕としてはまだしっくりこないものがありました。これで上手に弾けてるとは、自分でも思いたくなかったんですよね。

 

そんな僕の雰囲気を察してか、講師の方から言われたこの言葉がとても印象的でした。

ギター講師
じゃあ、ちょっと上級者向けにレッスンしようかな。
今の曲を、僕に語るように弾いてみてよ。
みやあき
ギターを語るように弾く…ですか??
ギター講師
そうそう。
こうやってピックをしっかり握って、強弱をつけてみたりとしてさ。

そのとき講師の方が弾いたギターの音色に、思わず僕はハッと気づかされるものがありました。僕の違和感はこれだったんだなと。

僕はこれまで、ギターを自分に聞かせるために弾いてたから、綺麗な音色が出せなかったんだ、ということに気づいたんです。「マジか…」と、こんな当たり前のことに気づけなかった自分にちょっと衝撃を受けました。

それと、僕は集合住宅地に住んでいるので、周りの人たちの近所迷惑にならないよう、コッソリと小さな音で弾いていたんですよ。その影響もかなり大きいと思います。

だけど、音楽はそもそも“人に聞かせるもの”であって、アコギはエレキギターとは違って生音として聴く人に伝えられる楽器です。

それを意識していなかったから、いつまでたっても僕が弾くギターの音には魅力がなかったんですね。これは僕が歌のレッスンをしていた時と同じで、聴く人がいないと絶対に気づけないことでした。

それから他にも、アルペジオするときの具体的な指の角度から、ピックのもっと楽な握り方など教えていただき、レッスンが終わりました。

最後が弾いたギターと一緒。

最後が弾いたギターと一緒。

無料体験レッスンへの申し込みはこちら
楽器がもらえる音楽教室【EYS音楽教室】

楽器はプロから教わらないと表現力は身につかない

音楽教室に通うことのメリットは、なんといっても聴く人がいて、しかも相手が楽器のプロだということです。

結局のところ、プロに聞かせることで一番磨かれるのは”表現力”なんですよ。僕はボイトレを2年ほど経験しているので、これには自信を持っていえます。

楽器の演奏方法を練習しに行くだけだったら別にカラオケで練習すればいいので、音楽教室に通うのはもったいないです。でも、どんなに練習したって1人でやるかぎり表現力は磨かれません。

僕は1人で練習していたから、1曲弾けるようになるまで1年という時間がかかってしまいました。しかも、人を魅了できるような音を奏でる技術は身につきませんでした。

だから「楽器が上手く弾けるようになりたい!」と思っている人は、まず表現力を磨きにプロがいる音楽教室に通いましょう。そうすれば必ず楽器が上手に演奏できるようになるし、それ以上に人を引き付けるような音を奏でることができるようになるはずです。

無料体験レッスンへの申し込みはこちら
楽器がもらえる音楽教室【EYS音楽教室】

SPONSORED LINK