イヤホンして自転車通学する高校生

高校3年間イヤホンしながら自転車で通学してたけど、絶対にオススメしない理由。

SPONSORED LINK

ぼくは高校生のとき自転車で通学していたのですが、音楽を聴きながら乗るのが日課でした。

1日の始まりを音楽なしでは過ごすなんて考えられなかったのと、片道10km、時間にして30分ほどかかる距離に学校があったので、それまでが非常に暇だったというのもあります。

当時はまったく気にしなかったのですが、大人になって車の免許を取得してみると、イヤホンしながら通学する生徒たちのまぁ危ないこと危ないこと…。

なので自転車に乗るときはできるだけイヤホンをしないで通学することをオススメしますよ。命をなくしたら取り返しがつきませんからね。

SPONSORED LINK

イヤホンしながら通学は違反?

よく「イヤホンしながら乗り物を運転するのは違反!罰金が取られる」という話を聞きますが、自転車に乗りながら音楽を聴くこと自体は違反ではありません。

規則は県によって違いまして、東京都ではこのように指定されています。

高音でカーラジオ等を聞き、又はイヤホーン等を使用してラジオを聞く等安全な運転に必要な交通に関する音又は声が聞こえないような状態で車両等を運転しないこと。ただし、難聴者が補聴器を使用する場合又は公共目的を遂行する者が当該目的のための指令を受信する場合にイヤホーン等を使用するときは、この限りでない。

東京都道路交通規則第8条(5)

イヤホンを着用すること自体は罰則の対象ではないようですが、周りの音が聞こえないと違反になるということですね。

片耳イヤホンならオッケー!?

また「片耳イヤホンなら警察に捕まらない!」という話も耳にしますが、神奈川県警がこのように回答しています。

質問者:運転中に片耳のイヤホンで音楽やラジオを聞くのも違反ですか?
また、両耳のイヤホンやヘッドホンでも、小さい音で聞くのはいいのですか?

回答:イヤホンやヘッドホンの使用形態や音の大小に関係なく、安全な運転に必要な音又は声が聞こえない状態であれば、違反となります。

東京都道路交通規則第8条(5)

また罰金金額は2輪なので6000円、そして切符が切られる代わりに注意カードが配られることろもあるようですね。

質問:違反して捕まるとどうなるのですか?

回答:
自転車の違反行為については、反則行為に該当しないことから、交通切符(通称赤切符)で手続きすることとなり、成人は区検察庁に、少年は家庭裁判所に送致されることとなります。
自動車、自動二輪車又は原動機付自転車で第5号に違反した場合は、反則行為に該当するため、交通反則切符(通称青切符)で手続きすることとなります。
○ 反則金
・大型車(中型車を含む) 7,000円
・普通車、二輪車 6,000円
・原付車 5,000円

なので、片耳イヤホンであれば警察に捕まらないと言うのは間違いです。危ない運転をしていれば、警察の判断で捕まっちゃうかもしれません。

イヤホンしていて警察に止められた

警察の車両

ぼくはイヤホンで音楽を聴きながら学校まで通学をしていたとき、通りかかったパトカーから声を掛けられたことがあります。

警察
ちょっとお兄さん、いいかな?
みやあき
は、はい?(イヤホンのことかな…
警察
最近ね、高校生による自転車の盗難が相次いでるんだ。

ちょっと自転車の防犯登録の番号を確認してもいい?

みやあき
はい、分かりました。

…数分後。

警察
うん、そしたら気をつけて帰ってね!
みやあき
はい、ありがとうございました!(?)

ということで、イヤホンしながら自転車に乗っていたこととは無関係でした。

ですが、もし声を掛けられたときに止まっていなかったら、イヤホンによって周りの音が聞こえない状態で運転していたということで、おそらく指導が入ったと思います。

あと、僕の友達が2輪のバイクに乗ってるときの話ですが、パトカーから声を掛けられたのにイヤホンで聞こえなかったため停車しなかったら、切符を切られて罰金を払ったと言っていました(笑)。

なので警察のお世話になるかはケースバイケースといえるでしょう。

車を運転すればわかる、自転車の怖さ

そして僕は高校を卒業して、車を運転するようになったのですが、そうするとイヤホンしながら自転車通学している学生が危ないこと危ないこと…。

とくに路駐している車を交わすとき、イヤホンしている人って後ろを確認しないで車道に飛び出してくることがあるんですよ。もし車の運転手が見落としていたら、間違いなく事故るので怪我は免れないでしょうね。

ぼくも実は学生時代、イヤホンしながら自転車に乗って死にそうになった経験はなんどもあります(笑)。

いきなり右折したら後ろから車が来ていて轢かれそうになったり、ノリノリになっていたせいで信号を見落としてあわや大惨事…!!なんてことも。

命が大事ならイヤホンは外したほうがいい

もしあなたが通学中に音楽を聴くことよりも、自分の命が大事だと思うなら、自転車に乗りながらイヤホンはやめたほうがいいです。

それに、自分の命だけで相手にも危害を与えかねません。たしか高校生がおばさんと衝突して死なせてしまい、多額の損害賠償事件になったという話も聞かされた気がします。原因がイヤホンだったとなると…もうごめんなさいじゃ済まされませんからね。

後遺症が残ったら悔やんでも悔やみきれませんし、自転車に乗るときくらいはイヤホンを外して、穏やかに通学してみてはいかがでしょうか。音楽なんて、家に帰ってからいくらでも聞けばいいんだからさ。

SPONSORED LINK

イヤホンして自転車通学する高校生