坊主頭のみやあき

坊主頭は人に見られる・魅せる仕事をしている人にはおすすめしない理由!

SPONSORED LINK


人生初の坊主頭にして丸1ヶ月が経ちました。スッキリして気持ちいいですね!毎朝の寝癖も立たないし、シャンプーするのもめっちゃ楽なので、個人的にはとても満足しています。

…が、こうしてブログを書きながら毎日自分の顔を出している職業柄、どうしても坊主頭だと写真映えがしないなぁと、困ったところも見つけてしまいました。

もしこれから坊主頭にしようかなぁと悩まれている方で、人の前に立つ仕事をしている人や、ファッションモデルのように人に魅せる仕事をしている人には、僕は坊主頭はオススメできませんよ、というお話です。

もし坊主にするのであれば、しっかり先のことも考えながらやるのがいいと思います。

SPONSORED LINK

僕が坊主頭にした経緯!

まず最初に、僕が丸坊主にした経緯についてご紹介。詳しくはこちらの記事で紹介しています。

人生で初めて坊主頭にしてわかった7つのメリットと3つのデメリット!

簡単にまとめると

  • 外に出歩く機会が少ない
  • それなのに毎回シャンプーするのがめんどくさい
  • それでいて美容師に5000円くらいお金を払うのもなんかもったいない

といった理由から、人生初めてのまる坊主頭にしてみました。

坊主頭にすると、写真映えしないのが大きなデメリット!

坊主頭にしてすぐのときの感想は

みやあき
おぉ!めっちゃスッキリして気持ちいいじゃないか!
もっと早く坊主にしておけばよかった!

と、はしゃいでおりました。

でも、僕はブログを書きながらこうして自分の顔の写真を毎日のように撮っているんですが、そうすると…

みやあき
あれ、全然写真映えしないぞ??

ってことに気がついてしまったんです。

こちらが僕が髪の毛をセットしていた時の写真です。

イヤホンをしているみやあき

髪の毛がある時の写真

そして、こちらがまる坊主頭にして撮った写真です。

シェアしているみやあき

坊主頭にしたときの写真

どうでしょう。表情に違いはあるものの、坊主頭にすると写真映えがしなくなった印象ですよね。

というか、見比べてみると坊主頭にした方が表情は晴れやかですね(笑)。自分でもこの記事を書くまで気づきませんでしたw。

しかしながら、この写真を撮るまでに実に5回以上のシャッターを切っているんですよね。そう考えると、やはり写真写りが悪くなったのは否めませんな。

人に魅せる仕事をしている人は、まる坊主頭にすると困るかも

それ以来、なかなかブログ用の写真が取れなくて、坊主頭にする前の髪型を整えた写真を、何枚か代用しながら使っている次第です(笑)。どうしても坊主頭だと若く見えるんですかね、記事に説得力が出なくなってしまう印象でした。

僕は基本的に坊主頭にしたことは満足していますが、人に魅せる仕事、たとえばモデルであったりプレゼンをしている人などは、最初は困ることが多いと思います。

坊主にしてから1ヶ月経ちましたが、まだ2cmも伸びてきていないですからね。単純計算でいくと、僕の場合は普通の髪型に戻るまで約8〜9ヶ月ほどかかる計算になりますから、何も考えずに坊主頭にしてしまうと、間違いなくデメリットが大きくなってしまうと思います。

特に、美容師さんなんかは髪型を整えるお仕事ですから、ちょっとした気の迷いで坊主頭にしてしまうとあとで取り返しがつかないので注意ですね。トークでカバーできる人なら大丈夫かもしれませんが、僕ら20代の年代だと、はやり髪型がおしゃれな美容師さんに髪を切ってもらいたいと思うものですから。髪型は大切なのです。

まとめ!

ということで、特に人に見られない、または見られても気にしない方は思い切って坊主にするのはアリだと思いますが、僕のように人に魅せる仕事をしている人だと、何も考えずに坊主頭にしてしまうと困るからおすすめしませんよ、というお話でした。

坊主にすると余計なことを考えなくて済むので本当に楽なんですが、いかんせんオシャレなことができなくなってしまうのが難点ですね…。僕の髪の毛が元どおりになるのは2018年(約7ヶ月後)だと思いますが、次に坊主にするときは、しっかりと先のスケジュールと相談しながらやろうと思います。

それでわ、坊主にする時の参考にしてください!

SPONSORED LINK